小川歯科医院|福岡市東区和白丘

新しい知識と技術で安心の歯科治療をご提供いたします。

42851

HOME ≫ ブログページ ≫

Blog

『安心して歯科診療を受けることができる体制』のために・・・

1.001

皆さん、こんにちは。

 

今日は急患対応日でした。

ポカポカしてて、とてもいい天気です。

 

今日も何人かの患者さんとお会いして、治療を致しました。

皆さん自粛生活にも疲れもある様ですが、明るい笑顔を見ることができました。

私自身も、午前中だけでも仕事ができることを大変有り難く思いました。

 

さて、小川歯科医院では新医院にリニューアルする際に『清潔な環境を提供する』というコンセプトを掲げておりました。なので、清潔な環境を作りやすい医院になっております。

 

このコロナウィルスの世界的な蔓延は、その『清潔な環境を提供する』というコンセプトをより前向きに活かしていく機会なのかもしれません。

 

フランスでは、5月11日から外出自粛の解除を行う見通しのようです。その中には『ウィルスとの共存』というコンセプトが明記されています。経済活動を再スタートしたアメリカの例もありますし、世界的にこのコンセプトが標準化してくるのだと思います。

ここで大切になっていくのは、やはり”徹底した感染防御対策”です。決して「共存=感染を諦める」というわけではありません。

 

私たちも、皆さんが『安心して歯科診療を受けることができる体制』を整えるべく、現状で安心せず日々アップデートを繰り返していきたいと思います。

 

皆で協力して、何とかこの状況を打開していきたいですね。

緊張感を持ちつつ、前向きに前進していきましょう!

2020年04月30日 10:49

緊急事態宣言から20日間です。

IMG_1005

緊急事態宣言から、20日間が経ちました。

自粛生活も、かなり大変だということを身に染みて感じますね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか??

 

患者の皆様には、自粛休診の影響でご心配やご不便をお掛けしておりますことを、
重ねてお詫び申し上げます。

 

ニュースはコロナウィルスのことで持ちきりですね。

お亡くなりになった方も多くいらっしゃいます。また、感染のため多くの方々が苦しい生活を余儀なくされており、とても心を痛めております。

 

ニュースの中でも、色々な業種で失業や閉店する店舗が増えていっていることも大変辛い想いで見ております。
常に付きまとう「感染への不安」も人々の生活に影を落としていますね。
ほんの少し前に過ごしていた、普通の日常がどんなに幸せだったことか・・・。
何とか、その日常を取り戻していきたいところです。

 

小川歯科医院は、GW明けまで自粛休診の予定にしております。
今は、より一層の感染防護の強化をおこないながら、診療再開に向けて準備を進めております。

 

その一環として、本日受け付けのスクリーンを設置致しました。
コロナ肺炎の対応をしている医療の現場でもスクリーンは活躍している様で、一定の効果が期待できます。

 

また皆さんが来院して頂く時に、より安心できる環境・システムを構築すること。
今、私たちがしなくてはならない責務だと思って進行しております。

 

今現在、月・木・土曜日の午前中は急患の対応をしております。

待合室の椅子も、数を減らし距離を保ち常時換気を行ったりしておりますが、事前にお電話を頂きその時間にお越し頂けるようにお願い致します。

 

スタッフ一同、皆さんと笑顔でお会いできることをイメージしながら、診療再開の準備を進めて参ります。

どうか、ご理解を宜しくお願い致します。

 

最後になりましたが、皆様も感染のコントロール・体調管理には十分お気をつけください。

 

そして、こういう時だからこそ周りの方々への思いやりを忘れないようにしたいですね。
何とか一緒に頑張って、乗り越えていきましょう。

2020年04月28日 17:03

医療リソース(医療用マスク・グローブ)の寄付を行いました。

IMG_0898

皆さん、おはようございます。

先日からお伝えしておりますように、当院は4月21日から自粛休診に入ります。

 

地域のコロナウィルス感染を広げない為に、患者さんとスタッフを守るための自粛休診です。
ご理解を頂けると幸いです。

 

それに伴い、当院に在庫していた医療リソース(医療用マスク490枚・グローブ15箱)を
コロナウィルスに対応している医療の最前線に寄付致しました。

 

僕の同級生が院長をしている東京の病院では、コロナウィルスと最前列で闘っています。

そして、今現在マスクなどの医療リソースがかなり不足しているとのことです。

 

私たちが診療を自粛することで、
そういった物資が医科の方にも供給しやすい環境を作ることにも繋がります。

 

僕たち歯科医療従事者も、こういった闘い方があります。

皆さん立場はそれぞれですが、それぞれの闘い方があります。

 

この世界を恐怖に陥れているコロナウィルスですが、

それぞれが立ち向かい収束させていきましょう。

 

そして、最前線で闘う同志に全力のエールを送りたいと思います。

2020年04月10日 10:49

コロナ感染拡大のため、4/21〜5/6を自粛休診いたします。

こんにちは、院長の小川です。

 

コロナウィルスの世界的な蔓延で、ついに日本でも緊急事態宣言が出されました。
この混乱の最中、医療人として一人の人間として何ができるかを考え、情報収集と対応に追われております。

 

最初に、シンプルにお伝えします。

小川歯科医院は、コロナ感染拡大対策のため4/21〜5/6を自粛休診いたします。

 

最も大切なこと。

それは、来院頂いている患者の皆さんの身の安全です。
歯科診療行為は、どうしても濃厚接触の場になってしまうため、知らず知らずのうちに医院がクラスターになってしまう可能性は否定できません。

 

もちろん、平時より必要な感染対策を行なって参りましたが、騒動後からもより一層力を入れて感染対策を行なってます。
しかしながら今回の新型ウィルスの特性上、医院が完全にクラスターにならないと言い切ることはできません。

 

患者さんの安全は勿論ですが、さらにスタッフやその家族のことも考慮しなくてはなりません。
電車で通勤しなくてはならないスタッフもいます。
大切なスタッフに、毎日電車に乗らせていることに私自身困惑しております。

 

尚、休診期間も院長は急患対応をする予定ですので、急を要する処置については対応できる体制を整えつつあります。

急患対応の時間は、月・木・土曜日の9:00~12:00を予定しております。

 

もし患者さんが感染してしまったら・・・、

もしスタッフが感染してしまったら・・・。

 

メディアで言われている「軽度」と言われている症状も、想像をはるかに上回る状態の様です。
「重度化」すれば、生死をかけて闘病することになります。

志村けんさんのご逝去には多くの方々が胸を痛めたことと思いますが、
改めて誰にでも起こりうることだということを教えて頂いた気が致します。

 

小川歯科医院は、父の代から子供からお年寄りまで来院いただける地域のホームドクターとして
歯科医療活動を続けて参りました。
ホームページのトップページに掲げているように、私たちが目指す医療は『家族に提供したい医療』です。
皆さんが、心から安心して通える状況ではない以上、今のままの診療形態を維持することはできません。

 

ご理解を頂けると幸いです。

皆さまも、どうかご自身の健康・身の回りの人の健康についてお気をつけください。

どうぞ、宜しくお願い致します。

 

院長 小川 允知

2020年04月08日 13:36

自動精算機を導入しました。

IMG_0801 2

こんにちは!

 

今日は報告です✨

小川歯科医院に、自動精算機が導入されました。

 

大きな病院で見かけるようになってきた自動精算機ですが、個人開業の医院や歯科医院ではまだあまり見かけないと思います。
がしかし、おそらく5年後には普通になるでしょう☝️

 

医療の現場においても、自動精算機の有用性は大いにあると思います。

 

患者さん達も、すんなりと受け入れてくださっていました😊

最近では、皆さんスーパーやパン屋さんでも使用されていますからね💦

 

来月から、各種クレジットカードとSuicaなどの交通系なども使用できる様になる予定です。

 

これは、患者さんの撤去冠(外した銀歯など)で購入させて頂きました。外した銀歯は、患者さんに快適に診療を受けて頂けるために使用させて頂いています♪


ちなみに前回は最新型のAir-Flowを購入し、衛生士達が患者さんのメインテナンスで使用しています。
先日のブログでも書きましたが、自分もこのAir-Flowの快適さに驚きました♪

 

皆さんが通いやすい歯科医院を目指して、一歩一歩進んで行きたいと思います!

2020年03月28日 08:14

院内で歯のメインテナンス✨

S__2555913

日差しがポカポカ・・・☀️

今日は、とてもあたたかい1日になりましたね♪

 

その雰囲気とは裏腹、コロナウィルス肺炎の世界的な蔓延に関しては、まだまだ収束の兆しは見えていないようです。
早期の収束を祈るばかりです。

 

さて、今日は衛生士に私のメインテナンスをして貰いました🦷

新しいエアフローを使ってのメインテナンスは初めてだったのですが、新機種の質の高さを実感し感激しました😅

 

全然不快な感じがなく、むしろ『こんなに優しくて、汚れが取れるの??』というレベルでした💦

勿論、プラークの落とす力も一段とアップしております☝️

自分でも使用しておりますので間違いありません。
 

 

これは『歯科業界あるある』ですが、
実は歯科医師・歯科衛生士でメインテナンスを定期的に受けている人は、かなり少数だと言われています。。

 

この矛盾・・・🌀

以前は、僕もモヤモヤしていました。。

 

そこで、思い切って院内で行うことにしました😁

休みの日や休み時間に・・・ということではありません。

全て、診療時間の中で行なっています。


これも、大切な仕事なので✨
つまり、メインテナンスをして貰うお礼に、衛生士の技術の評価をすることにしています☝️

 

メインテナンスの技術は勿論、痛みの有無・患者さんの扱い方
器具の扱い方などの様々なチェック項目とコメントをつけることにしています📝

 

こうすることで、衛生士ごとの技術のばらつきがなく、
来院くださる皆さんが一様のメインテナンスを受けられる様になります。

 

組み合わせも毎回変えて行いますので、
衛生士たちも色々な意見を聞くことができ、成長に繋がっていると思います⤴︎


衛生士にとっては、私のメインテナンスは多少の緊張感があるみたいですが、
とても上手で安心感のあるメインテナンスでした😊
 

もちろん歯は、ツルツルピカピカです✨

歯がきれいになるって、とても嬉しいことですね♪

 

ありがとうございました❗️


 
2020年03月19日 18:41

オンラインのスタディーグループ

こんばんは!
先ほど、オンラインで開催されているスタディーグループで発表をさせていただきました♪

コロナウィルスの影響で学会や勉強会がことごとく中止や延期になっていますが、当然ですがオンラインで行うスタディーグループには影響がありません。
今回は10人ほどで開催されましたが、

・自分の医院や家から参加できる。
・全国から参加できる。(中国から参加する先生もおられます)
・会議室などの費用が抑えられる。

など、多くの利点があります。
実際のプレゼンテーションも何ら困ることなく発表できますし、ディスカッションも滞りなく行えました😊
僕的には、なかなか会えない同志の先生方と会ったのと同じように意見交換ができることに大きなメリットを感じています。

今後のスタディーグループの一つのあり方の可能性を感じますね✨
とてもいい会でした♪

また来月が楽しみです。
2020年03月06日 23:36

マンスリー クレンリネス✨

4C3F73A4-6704-4C05-B392-94DD3ACE8089

皆さん、こんばんは。

コロナウィルス肺炎の蔓延で、社会に影響が出ていますね。

何とか早い収束を祈るばかりです。

 

今日は月に1回のクレンリネスの日でした。

小川歯科医院では、毎朝の時間とは別に1ヶ月に1回1時間のクレンリネスの時間を設けています。

 

クレンリネスとは、掃除ではなくクリーンな状態を保つことです。分かりやすく言うと、掃除は汚れている場所に行いますが、クレンリネスは汚れていない場所をきれいにしてきれいな状態を保つことです。

 

今日も気持ちのいい空間を保つために、みんなで医院をきれいにしました。

窓もきれいになりました✨
 

ピカピカの空間で皆様の来院をお待ちしております。

2020年03月06日 00:11

セミナーに参加してきました♪

S__2433042

皆さま、こんばんは!

コロナウィルスの蔓延で、身動きの取れない週末だったのではないでしょうか。

 

私はというと、今日はセミナーに参加をして参りました。

少人数開催のセミナーだったので、マスク着用・窓を開けて閉鎖空間にならないように配慮され開催されました。

今まで経験したことがない事態の中でのセミナーは、とても新鮮でした・・・(汗)

 

講師は、かつて大学時代にお世話になっていた高橋晢先生と児玉崇先生で、インプラントの骨のマネージメントに関するセミナーでした。
エビデンスに裏打ちされた情報が欲しかったのですが、今回のセミナーではそういった観点からも信憑性の高いデータをたくさん頂けたと思います。

 

今自分が知りたいことだけがフォーカスされていたので、とっても勉強になりました。

 

写真も勿論マスク着用です・・・(笑)

とても充実した1日でした。

 

高橋先生、児玉先生、ありがとうございました!

2020年03月01日 19:06

ボランティア活動@パラオ 全工程終了しました

S__2400288

皆さん、お疲れ様です✨
パラオでのボランティア活動を、無事終える事ができました😊

全国から皆さんが送ってくださった支援物資、そして集まった支援金で購入した器材一式を、本日正式にベラウ国立病院に寄贈する事ができました。

現地の皆さんが大変喜んでくださったこと、
そして病院長からは『これら多くの支援物資を寄贈してくださった日本の皆さんに、感謝の気持ちを伝えて欲しい。』と感謝の言葉を頂いたことをここに報告致します✨

支援に際して、協力してくださった皆さまと応援してくださった皆さまに心から感謝を致します。
本当に、ありがとうございました❗️

最後の診療を終えたあとで、保健省副大臣と長官から感謝状を頂きました✨
短い間の活動を評価してくださったことは、この上なく嬉しい出来事でした💦

歯科医師人生の中でも、今後ずっと忘れられない貴重な経験をする事ができました。
そのたくさんの経験や思い出と共に、帰国の途につきます。

今後もパラオとの交流と支援を続けていこうと思っており、また来年パラオで活動したいと思っております。
そのために、帰国してから早速準備をしていこうと思います😁

引き続き、皆さんが応援してくださると大変嬉しく思います。
どうぞ、宜しくお願い致します❗️

 


頂いたサーティフィケート(感謝状)は、医院に飾りたいと思っております。
もし足を運んでくださった際には、ご覧ください😊

2020年02月26日 00:05

Side Menu

モバイルサイト

医療法人 ニ三会 小川歯科医院スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

小川歯科医院|福岡市東区

ADDRESS:〒811-0213 福岡市東区和白丘3-21-22

TEL:092-606-8148

診療時間:【月・火・木・金曜日】 9:00 - 18:00 【土曜日】 9:00 - 16:30(昼休み 12:30 - 14:00)

休診日:水曜日・日曜日(※祝日のある週は、水曜日も診療いたします。)