小川歯科医院|福岡市東区和白丘

新しい知識と技術で安心の歯科治療をご提供いたします。

42851

HOMEブログページ ≫ study ≫

Blog

スタディーグループでの発表

S__52535353

朝から霧雨ですね・・・☂️

お盆の初日、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

先日、所属しているスタディーグループで保存修復治療についての発表をさせて貰いました🦷

保存修復治療とは、虫歯の治療のことを指します☝️

今回発表したのは、その中の「コンポジットレジン修復」についてでした😊

近年発表された新しいマテリアルについての発表でしたが、とても反響があり活発なディスカッションを行うことができました。

 

新型コロナの影響で1年ほど、オンラインでの例会を余儀なくされていましたが、この時は規制も出ておらず通常の例会。やはり直接顔を合わせての勉強会は充実していました✨

 

この新型コロナ禍の中で『人と直接会うことの意義』を考える機会が多々あります。

非常に厳しい時期ではありますが、普段の生活では顧みることが少なかった大事な事柄なのかもしれません。

 

また今月に入って蔓延防止等重点措置の規制が発令されていますが、また通常の例会が行われる日が来るのを切に願うばかりです。

 

今現在、福岡でも大雨警報が出ている様です。

皆さま、くれぐれもお気をつけてお盆をお過ごしください。

2021年08月13日 09:13

オンラインにて学会発表 🦷

IMG_5922

暑い日が続きますね💦

夏といっても、今年も窓を開けて診療しております😅

新型コロナが、早く落ち着いていくことを願います。

 

さて、現在ネット上で開催されている臨床歯周病学会でポスター発表をしております✏️本来であれば名古屋で開催される予定の学会でしたが、昨今の流れに従い今回はオンライン開催です🖥

 

誰が見てくださっているのか?何もわからない状況です。しかしながら、オンラインだから参加できる方もいらっしゃるので、そういった方々に見て貰えていたら嬉しいです✨

 

何となく実感のない発表ですが、サーティフィケートが手元に届いたことで少し実感が湧いてきた今日この頃です😊

 

実行委員の先生方、ありがとうございました!

2021年07月21日 18:13

PGS矯正セミナーに参加してきました🦷

E36E7103-80BA-4065-BDD8-2DC838846F8C

日曜日、母校である九州歯科大学にてPGSセミナーを受講してきました😊

 

思い出がたくさんある母校・・・。

懐かしくて、とても気持ちが高まりますね♫

 

さてセミナーの内容ですが、今回は矯正がテーマです🦷

自分たちも臨床の中で矯正を行っているので、大変楽しみにしていたセミナーでした。

 

午前の講師は九州歯科大学矯正科の黒石先生、午後の講師は臨床医として矯正全般を実践されている大串先生でした。

 

実は、黒石先生にはかつて登院中に大変お世話になっていましたし、大串先生は同じスタディーグループで長くお世話になっている先生です。

 

ご両方のお話を同時に拝聴できることも大変嬉しかったのですが、内容も大変素晴らしく『明日からまた頑張るぞ〜!!』という意気込みで帰って参りました。

 

久しぶりにオフライン(現地開催)のセミナー参加でしたが、やはり実際に講師の先生とお会いできるということはいいものですね👍

 

凄く勉強になりましたし、大変充実した時間になりました✨

お二方に頂いた知識を、今日からの臨床に役立てていきたいと思います😆

2021年07月05日 10:05

Kick-Off Event 修了🇩🇰

EPS Kickoff - Certificate of attendance

皆さん、おはようございます!

穏やかな日曜日の朝ですね☀️

 

昨夜オンラインで参加した、ユーロペリオシリーズのキックオフイベント🇩🇰
楽しく勉強させていただきました😊

 

根面被覆とインプラント周囲粘膜の軟組織マネージメントについての2つのセッションで構成されていました。

 

個人的な意見にはなりますが、Dr.Zucchelliのプレゼンテーションが印象的でした✨
インプラント露出へのリカバリングの術式・良好な経過に驚かされましたし、何より術前のプラークコントロールのレベルの高さに感激しました😅

 

Dr.Zucchelliも、高度なオペも術前処置であるブラッシング指導が重要であることをディスカッションで強調されていました。
臨床にかける熱い情熱を感じたプレゼンテーションでした🇮🇹

 

今回の2つの分野は一般臨床においては特別な分野ではありますが、オペ動画も多く大変勉強になりました。

またプレゼンテーションにおける「動画の見せ方」も大変勉強になったと思います☝️


英語の理解力も、以前よりも成長していることを実感できました♪
来年の6月には、デンマークにてユーロペリオ10が盛大に開催されることを心から楽しみにしています✈️

2021年06月06日 09:53

EuroPerio Series Kick-Off Event 🇩🇰

13B65315-8DA4-4C90-AEE3-3A6570CEADAD

ヨーロッパ歯周病学会主催の『ユーロペリオシリーズ』のキックオフイベントが始まりました🇩🇰
ヨーロッパの学会に自宅から参加できるのは、ありがたいことですね😊

これから4時間、最新の知見を勉強させて頂きます✨

2021年06月05日 20:35

インビザライン セミナー

IMG_4910

おはようございます!

今朝は、インビザライン(マウスピース矯正)のセミナーにオンライン参加しました🖥
 

今回は、ベネズエラのDr. Renéが矯正計画のソフトウェアの操作方法についてお話をされました🇻🇪

内容も充実していて、とても勉強になりました。
 

さらには、今後のシステムのアップデートについても少し触れられていました✨
システムが、どんどん進化していっているのを実感しています💦
 

こうして、海外からの最新の情報を医院にいながら獲得できるのは、オンライン化の大きな恩恵ですね。

とても充実した時間を過ごすことができました😊
 

さて、治療に戻ります♪

2021年04月27日 11:30

論文会

bacteria_icon_140542

おはようございます!

週末に、所属している論文会に参加してきました♪

 

3名で開催している少人数での会なのですが、敬遠がちな英論文を勉強させていただける貴重な会です。

 

さて、今回は歯周病の細菌学について勉強しました。歯周病細菌学は、まだまだ分かっていないことも多く、興味深い分野の一つです。

 

今回、ヨーロッパ歯周病学会が主催するEUROPERIO9の「Eija Kononen 」先生の講演の録音をもとに勉強をさせて貰いました🇫🇮

 

今まで、Hajishengallis先生が提唱した「キーストーン病原体仮説」までは把握していたのですが、この講演では新しい概念である「Modified Ecological Plaque Hypothesis(生態学的プラーク仮説のモディファイド版)」の話が出てきていました。

 

しかしながら、この内容はあくまで2018年現在の話ですので、そこからもっと概念が変わってきているんでしょうね💦

 

次回のEUROPERIO10は2022年にデンマークで開催予定ですが、その際には細菌学のセッションにも参加してみたいと思います🇩🇰

 

皆さんも同じだと思いますが、アフターコロナに向けての希望が高まってきますね。ワクチンが良い方向に導いてくれるのを願うばかりです。

 

さて、次回の論文会に向けて細菌学の論文を読み込んでいきたいと思います✏️

2021年04月12日 10:13

岡口守雄セミナー@母校

5A4D218E-91A5-47B2-8EFC-0ED8E41FE763

おはようございます!

今朝は、冬のような寒い朝ですね💦

週末との温度差が大きいので、皆さん風邪には気を付けられてください😊

 

週末、母校の母校の講演会に参加してきました。運営サイドで動いてきたのですが、初めての実際の教室とオンラインとのハイブリット開催で緊張感のある時間でした💦

 

心配もありましたが、先週末からセッティングの確認をしてきた甲斐もあり無事講演会を終了することができました〜♪

 

今回の演者は、昨年セミナーを受講させて頂いた東京千代田区でご開業の「岡口守雄先生」でした。久しぶりにお会いできたのと、もう一度岡口先生の講義を受けることができ感激でした。

 

同じような内容のセミナーでも、1回目と2回目とでは得られる情報が全く違って大変勉強になります✨実際に臨床で実践してからの再受講なので、インスツルメントの細かい動きや視点、材料の操作など、気づきの多いセミナーでした。コロナ禍でも、こうして勉強をさせて頂けることを大変ありがたく思いました。

 

日本でも少しづつ普及してきているマイクロスコープ ですが、岡口先生は講演の中でその大きく広がる可能性を示してくださいます。そして、臨床力・人柄ともに大変魅力的な先生で、周りの先生から慕われる理由も容易に理解できます。

「上京した時に見学においで〜」と優しいお言葉を頂いたので、コロナが落ち着いたらその実際の臨床を見せてもらいにいきたいと思います✈️

 

とっても充実した週末でした✨

岡口先生、ありがとうございました!

2021年04月05日 08:56

論文会にて

63BC2DB0-6A7E-4041-A846-A812DFB9D278

今日は英論文を読む勉強会に参加しました。

この勉強会では、主に歯周病に関する論文を勉強しています📖

 

2017年にスウェーデンのイエテボリ大学での研修を受けた際に、論文の重要性について学びました。その講義に感銘を受け、復習をしていく中で英論文を読み始めました。こうすることで『自分で情報を選定し』『正しい情報を得ていく』ことが可能になりました☝️

 

いまだに英語の壁もありなかなか大変な側面もありますが、4年目にしてようやく「あの論文を読みたい!」などと思える様になりました。

 

今回は、禁煙後の歯肉の変化についての論文、免疫学、2018年に改正された歯周病の新分類の論文の勉強です。

 

学生時代、あんなに眠かった免疫学ですが・・・💧

意味不明だったサイトカイン、炎症性メディエーターの話、こんなに興味深く学ぶことができる様になりました😅

 

写真は、論文会の先生から紹介して頂いたカリオロジー(虫歯の学問)の書籍。

歯周病と同じく、カリオロジーの概念も世界ではどんどん変わっていっている様です・・・💦

日本で一般的に学んでいる知識は、もう過去のことかもしれません。。

 

こんな風に学んでいる未来は、当時の2017年には想像できませんでした。

あの時、スウェーデンで学んだことが、確実に私の歯科医師人生を変えたのだと思います。

 

・・・と、少し真面目過ぎる話でしたが、またスウェーデンで学びたいなと思う今日この頃です🇸🇪

新型コロナの収束を、心から祈るばかりです。

2021年02月14日 23:21

3Dプリンター✨

IMG_4110

おはようございます!

 

昨夜、知り合いの先生に会いに行ってきました。

どうしても、見せて貰いたいものがあったからです☝️

 

それは・・・、

 

『3Dプリンター』です✨

 

その先生は、3Dプリンターを歯科の領域で使う試みを始めています。

 

少し前まで「3Dプリンターの精度では、歯科領域での使用は難しいのではないか・・・。」という懸念があったのですが、模型を触った瞬間にこう思いました。

 

「これは・・・、いける‼️」

 

というか、想像をはるかに上回る素晴らしい精度でした💦💦

 

最初に出てきたように、要は『精度』の問題が懸念されていた訳ですが、その精度が一瞬で払拭されました😅

 

むしろ、よくよく考えてみると現行の石膏の方がデメリットが多い。。

 

・硬化膨張などの歪みが大きい。

・感染対策しにくい。
・テクニカルエラーが多い。

・丁寧に扱う必要がある。

・保管しにくい。

 

今現在、海外でも歯科での3Dプリンターの技術がどんどん革新されてきています。「いつかは、この技術が出てくるんだろうな〜」と漠然と考えていましたが、もう既に・・・臨床で使用できるレベルでした💦

 

安心・安全の治療を提供するうえで、これからの歯科の1つの軸になっていくと確信しました☝️

まだまだ普及していない3Dプリンターですが、今から取り組んでいくことを決めました✨

 

『時代を読みなさい❗️』

 

帰りの車の中で、尊敬する河原英雄先生に以前いただいた言葉を思い出しました。


一歩先の世界に、歩み出したいと思います😊

2021年02月07日 11:37

Side Menu

モバイルサイト

医療法人 ニ三会 小川歯科医院スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

小川歯科医院|福岡市東区

ADDRESS:〒811-0213 福岡市東区和白丘3-21-22

TEL:092-606-8148

診療時間:【月・火・木・金曜日】 9:00 - 18:00 【土曜日】 9:00 - 16:30(昼休み 12:30 - 14:00)

休診日:水曜日・日曜日(※祝日のある週は、水曜日も診療いたします。)